phpでランダムにバナー広告表示 mt_rand()

phpでランダムにバナー広告表示

アフィリエイトにおいてひとつのページに何個もバナー広告をペタペタ貼るのはあまりよくなく、ひとつのおすすめの広告を貼るのが鉄則。かといって、サイト全体でいつアクセスしても同じバナーが出るのもなんだかなあ。ということで、アクセス毎に、ページがロードされる毎に違うバナー広告が表示されるphpコード。

count()関数とmt_rand()関数と組み合わせてランダムにバナー広告表示

<?php
$add_rand = array(
'ここにアフィリエイトバナーコード',
'ここにアフィリエイトバナーコード',
'ここにアフィリエイトバナーコード',
);
$add_rand = $add_rand[mt_rand(0, count($add_rand)-1)];
echo $add_rand;
?>

7行目が全てといった感じ。array()の配列要素として‘と’の間に表示したい内容を入れて、,でつなげる。

$add_randに置き換えた配列は、例えば$add_rand[0]としたら一番目の配列要素となる。上の場合3行目の内容ということになる。以降、$add_rand[1]が2番目(上の4行目)、$add_rand[2]が3番目(上の5行目)ということ。

mt_rand()関数で範囲を指定ランダムな数字を選ぶ

例えば、mt_rand(0,2)としたら、0,1,2の3つの数字の中から1つの数字をランダムに選ぶということになる。上の場合、0が選ばれた場合$add_rand[0]=1番目の配列要素、1が選ばれた場合、$add_rand[1]=2番目の配列要素、2が選ばれた場合、$add_rand[2]=3番目の配列要素ということになる。

count()関数で配列の要素数を求める

上の場合要素数3ということになる。ここでcount()が3だから、mt_rand(0,3)としてしまうと、0、1、2、3の要素数4つの中からランダムに選ぶことになりあわなくなってしまうので、count()から-1している。配列要素は0から始まるということ。

記事の内容と合致したアフィリエイト広告を表示したい

アフィリエイトの場合その商品のレビュー的な記事、実際に使用してのアフィリエイトが一番だが全てを使用するのは不可能に近い。アフィリエイトする商品を徹底的に吟味して選んで絞ってアフィリエイトするのが効果的だけど中々うまくはいかない。

ブログのような記事を書いてからあと載せで関連しそうな広告を貼る方が、結果的に記事が書きやすいかもしれない。もちろんコンテンツの質という面ではあまりよくない記事になりがちだけど。

ということで、次はWordPressのカテゴリー一覧ページと個別投稿ページが属するカテゴリーに関連するバナー広告を表示するカテゴリー別ランダムバナー広告ウィジェットの作り方を備忘録にする予定。